ビジュアルでわかる ひふみんの将棋の一二三 サイン本

ISBNコード: 978-4-86076-460-9
ビジュアルでわかる ひふみんの将棋の一二三 サイン本
著者津江 章二
監修加藤 一二三
発行2018.3.20
サイズ A5版
ページ数144

Only 1 left

¥1,404 (税込)

加藤一二三九段 直筆サイン入り 限定発売!

大好評発売中の「ひふみんの将棋の一二三」に、監修者である加藤一二三九段の直筆サイン本を、数量限定で発売!
棋士の正式なサインは、棋士の好きな言葉と名前が書かれれますので、加藤一二三九段の好きなお言葉とお名前を直筆で書いていただいています。
限定15冊となりますので、お早めにお申し込みください。

※サインの文言はすべて違うので、写真と違うものが届く場合がございます。また、文言をお選び頂くこともできません。

【書籍の内容】
「駒の動きがわからない」「難しそう」というイメージを持つ方も多いかと思いますが、本書ではイラストや図解を多く用いて、ビジュアルに訴えてわかりやすく説明しています。
駒の動きを覚えやすいように、駒をキャラクター化したり、各駒の攻撃力や守備力などの戦闘能力をグラフ化しています。
基本的なルールを理解してもらうために駒の特徴や棋譜の読み方といった基礎知識から、序盤の戦法や終盤で必要になる詰将棋トレーニングが掲載されています。
また、将棋の基本的なルールのほかに、" ひふみん" こと加藤一二三九段の知られざるプロ棋士時代のエピソードも掲載しています。
今話題の藤井聡太六段のデビュー戦対局のウラ話や羽生善治竜王との伝説の一局、「ひふみんアイ」誕生秘話など、将棋観戦記者だから知っている面白いエピソードが満載です。

在庫あり

ページの先頭へ